ドレスアップカー

車高について

車高について

車の車高は、あまり低いと車体を地面に擦ってしまうこともめずらしくはありません。

 

ですがそのリスクをあえて受け入れて車高を極限まで低くすることは、ドレスアップの極みの1つとも言えるでしょう。

 

車高を低くするのはエアロパーツと同様に、元々はレースにおいて空気抵抗を少なくしたりストレートでの安定性を高めたりと言ったことに効果を発揮するとされて発達してきました。

 

しかしながらあまり車高を下げすぎると地面に車体の下をする危険性がありますし、サスペンションが機能しなくなって乗り心地も最悪に、と言う事態も避けられません。

 

なのでこのドレスアップに関しては、そこまでのこだわりを持たない限りは適度な低さで抑えておくというのが一般的な常識として知られています。

 

パーツとしてはダウンさすと呼ばれる車高調整式のサスペンションキットを使って車高を下げたり、そのサスキットに更に自分で手を加えて車高が下がるようにといったカスタマイズをしたりして、車高を下げる取り組みをします。

 

そうして車高が下げられた車は普通の車高の時と比べて重厚感やどっしり感が表れていたり、直線での安定性がアップしたりしますが、サスペンションが機能しにくいと言うことで乗り心地が悪くなることは覚悟しなければなりません。

ホーム RSS購読 サイトマップ